経理ソフトは税理士が使い勝手の良いモノを優先すべきではない

経理ソフトは税理士が使い勝手の良いモノを優先すべきではない

こういうことを言うと、税理士さんに怒られ
てしまいます。税理士さんも得手不得手があ
り、自分が使い慣れた会計ソフトをクライア
ントに導入させる傾向があります。よくお客
様で顧問税理士を変えた際に会計ソフトも入
れ替えてる企業を見たことがあります。私も
「MFクラウド会計」専科とか言って、自分の
都合の良い会計ソフトを押し付けていますが。

しかし、経営者の皆さんは経営の司令塔です。
御社のバックオフィスの仕組みをDX化させて
行くことがとても大事であり、それが実現する
と社内の情報のやり取りやメッセージのやり取
りがクラウド化やチャット化され、リモートワ
ークやテレワーク化が進みます。

経理ソフトをクラウド化させることで、会社
がDX化に向かうきっかけになるはずです。

弊社は法人に強い「MFクラウド会計」推し
です。

2021-02ー19
=================================
東京中央経理記帳代行センター
https://www.tokyo-chuo-keiri.jp
千代田区五番町5-6 ビラカーサ五番町409
【お問合せ】
https://www.tokyo-chuo-keiri.jp/contact/
info@re-p.co.jp
電話 03-3556-6501 FAX 03-3556-6541
=================================

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です