営業の仕方を変えないといけないか?

営業の仕方を変えないといけないか?

弊社は、「記帳代行を請け負いたい」という一心で
今ブログを書いています。
しかし、このブログを読む人は日に何人いるのか?
ほとんどいない。

税理士さんを敵に回しても得策じゃない。
どうすれば記帳代行を弊社が受託し、税理士が月次
チェック等を行てくれる体制を構築することができるのか?

まだ答えは無いです。

しかし、お客様目線で「記帳代行」を考えた場合、
経理担当者を一人雇用して、やらせるのか?
それはコストもかかるし、辞められるリスクもあり
ちょっと不安がのこりますよね。

税理士目線でいくと、「記帳作業が面倒」でそれほど
お金が取れないので、経営効率が悪くなる。だから、
自社でやってもらえる「自計化」を進めたい。

このやりたくない中小企業経営者+自計化させたい
税理士の間に入れば、弊社のビジネスモデルは
ぴったりはまるわけです。

なんとなく営業ターゲットが見えてきたな。

2020-06-08

=================================
東京中央経理記帳代行センター
https://www.tokyo-chuo-keiri.jp
千代田区五番町5-6 ビラカーサ五番町409
info@re-p.co.jp
電話 03-3556-6501 FAX 03-3556-6541
=================================

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です