経理記帳のアウトソーシングを成功させる方法

経理記帳のアウトソーシングを成功させる方法

それは、外部業者の選定につきます。
それと、どんなソフトで処理しているのか?
どんな経理記帳ポリシーでやっているのか?

アウトソーシングするには、委託元としても
考えがあるのだと思います。

現状の記帳体制に不満を持っているのだと思います。
その不満は何か?

・月次仕訳表の作成が遅い
・税理士のフォローが少ない
・見たいときにPL/BSが見れない
・紙資料が多く、郵送等のやり取りが面倒だ
など不満がいっぱいあると思います。

その不満をアウトソースする企業にぶつけて、
どれくらい解消できるかで選定していくことが
良いかと思います。

そうしないと、経営者の意に沿ったPL/BSは
一生出てこないと思います。

弊社はそんな不満のある中小企業の経理記帳代行
を行っているつもりです。

2020-08-25
=================================
東京中央経理記帳代行センター
https://www.tokyo-chuo-keiri.jp
千代田区五番町5-6 ビラカーサ五番町409
info@re-p.co.jp
電話 03-3556-6501 FAX 03-3556-6541
=================================

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です