経理の月次試算表を早く見たい経営者は必ずいます

経理の月次試算表を早く見たい経営者は必ずいます

成長している会社の経営者は、数字を毎月見
たいというニーズがあります。全員では無い
ですが。しかし、顧問税理士が月次試算表を
毎月タイムリーに出すという体制が出来てい
ない企業が多く、どうしても月次試算表が2
~3カ月遅れとなって出て来るようです。

これでも良い会社もありますが、月次で経営
数値を見て、意思決定していきたい経営者も
います。そんな会社は、クラウド型の会計ソ
フトを今すぐ導入し、顧問税理士さんにソフ
トの変更を伝達し、対応を依頼すべきです。

それでも税理士さんは自分の使い勝手の良い
経理ソフトにこだわる様であれば、顧問税理
士もクラウド型に対応した事務所に変更して
行くべきと思います。

数は少ないですが、徐々にクラウド型経理ソ
フトに対応できる税理士事務所が増えつつあ
ります。

2020-12ー07
=================================
東京中央経理記帳代行センター
https://www.tokyo-chuo-keiri.jp
千代田区五番町5-6 ビラカーサ五番町409
【お問合せ】
https://www.tokyo-chuo-keiri.jp/contact/
info@re-p.co.jp
電話 03-3556-6501 FAX 03-3556-6541
=================================

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です