経理業務の効率化は「如何に現金処理を少なくするか」

経理業務の効率化は「如何に現金処理を少なくするか」

経理記帳で最も面倒なことは現金処理が多い
会社です。現金勘定が多いと、その分、仕訳
の相手先がどこなのかを突合する作業が増え
て手間と時間がかかります。

経理業務をDX化させていくためには、現金
でのお金のやり取りを無くすことをお勧め
します。すべて立替経費で経営者等が立替
えて、その分を給与振り込み時に振り込む
対応をするだけで、会社から現金を無くす
ことが出来ます。会社の備品等はアスクル
等からしか購入しないというルールを設け
れば、あちこちで現金で購入する必要もな
くなります。昭和の古い慣習を残したまま、
令和に突入している会社は、「古き悪しき
習慣」を根底から見直すべきです。それに
気づかない会社はDX化時代に取り残され
ます。

2021-01ー07
=================================
東京中央経理記帳代行センター
https://www.tokyo-chuo-keiri.jp
千代田区五番町5-6 ビラカーサ五番町409
【お問合せ】
https://www.tokyo-chuo-keiri.jp/contact/
info@re-p.co.jp
電話 03-3556-6501 FAX 03-3556-6541
=================================

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です