経理の外注化する場合の注意点

経理の外注化する場合の注意点

経理仕訳を外注化する際の注意点として、
「情報の100%のやり取り」があげられ
ます。会社のお金の入りと出がすべてわか
る資料が必要です。それをどのようなツー
ルでやり取りするかを事前に決めておかな
いと、経理記帳はうまく進みません。弊社
では「チャットワーク」というツールを使
って情報のやり取りを行っています。大概
のデータは完璧にやり取りできるし、クラ
イアントごとに集約されているので、メー
ルよりはるかに整理しやすいし、業務効率
が上がります。

それと、会社が保有する銀行口座の連携を
すべて電子上で行う必要もあります。これ
が出来ていない会社は、MFクラウド会計に
移行したとしても、アナログ的な経理仕訳
が発生し、なんら効率化できないってこと
になるからです。

令和時代、クラウド会計は必須だと私は思
っています。その上で、銀行口座に対して
インターネットバンキング契約を行い、資
金移動させていくことも必須だと認識しま
す。

2021-01ー08
=================================
東京中央経理記帳代行センター
https://www.tokyo-chuo-keiri.jp
千代田区五番町5-6 ビラカーサ五番町409
【お問合せ】
https://www.tokyo-chuo-keiri.jp/contact/
info@re-p.co.jp
電話 03-3556-6501 FAX 03-3556-6541
=================================

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です