経営者は経営数値を「早く見たい」だけなんです。

経営者は経営数値を「早く見たい」だけなんです。

弊社が「経理記帳代行」のレッドオーシャン分野に進出
する理由は、社員50人以下に特化した中小企業を支援したい
という弊社経営理念に基づいているのですが、

その中でも、今の中小企業経営者の経営指標の環境が悪すぎる
と思っているからです。

いわゆる「管理会計」です。

管理会計って何か?

それは経営者が過去の売上や経費をもとに、未来の経営戦略を
どう変更し、競合他社と差別化してどう生存領域を作っていく
か!的な、経営戦略に直結しているのが管理会計なんです。

精緻な数値の正しさは不要です。

「ある特定の部門が赤字3ヶ月続いている」
「ある店舗がここ3ヶ月原価率が上がっている」
「ある事業部門の人件費比率が高騰している」
等の経営の課題を数値面から具体化し、前年同月比で利益率や
生産性を比較したりしながら、経営を建て直す重要な資料です。

この「管理会計」を早く出す方法はクラウド会計に移行する
ことです。弊社はMFクラウド会計に特化し、中小企業の経営
を経理記帳代行+給与計算+入社退社手続き等で全面的に
支援していく所存です。

2019-12-10

==================================
東京中央経理記帳代行センター
https://www.tokyo-chuo-keiri.jp
千代田区五番町5-6 ビラカーサ五番町409
電話 03-3556-6501 FAX 03-3556-6541
=================================

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です