MFクラウドへの移管

MFクラウドへの移管

中小企業の経理は「弥○会計」がとても多いです。
非常に使い勝手がよく、機能も充実している感じは
いたします。

年配の経営者には「弥○会計」で良いのかもしれません
が、我々が提唱する経営スタイルって、
①「スピード」
②「リアルタイム」
③「経営の意思決定指標」
であることがとても重要です。
このような発想を持っている経営者、もしくは税理士
会計士さんは、比較的若い人が多いです。

経営スタイル(=意思決定スタイル)を今から帰るために
は経理の仕組み、業務フローもすべて見直すことが肝要です。

バックオフィスの業務フローが、ガラッと変わるはずです。
社内で担当する人がいる場合、この業務フローを
「変えたがらない」のが常です。

だから「弥○会計」等のスタンドアローン型からクラウド型に
移管することで、社内の業務フローを一変できるチャンスが
到来します。

経営者ならこの機会を逃す手はないです。
会社を改革するチャンスです。

2020-09-03
=================================
東京中央経理記帳代行センター
https://www.tokyo-chuo-keiri.jp
千代田区五番町5-6 ビラカーサ五番町409
info@re-p.co.jp
電話 03-3556-6501 FAX 03-3556-6541
=================================

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です