現業に没頭すると本来のクラウド会計の目的を忘れてしまう

現業に没頭すると本来のクラウド会計の目的を忘れてしまう

現在、クライアントの経理移行を行っています。
スタウドアローン会計ソフトからMFクラウド
会計にデータ等の移行を行い、トライアルで
2か月の並行仕訳処理でテストを行っています。

そこで仕訳の切り方等の現業にどっぷり浸って
しまうと、本来のクラウド会計に移行する目的
を忘れがちになります。

わざわざクラウド会計に移行する目的は
■月次試算表のスピーディな作成
■どこからでも見られる仕組みの構築
■バックオフィス業務の効率化
■中小企業のコスト削減

本来の目的に自分を引き戻すことが大事ですね。

お問い合わせはこちら
https://www.tokyo-chuo-keiri.jp/contact/

2020-10-22
=================================
東京中央経理記帳代行センター
https://www.tokyo-chuo-keiri.jp
千代田区五番町5-6 ビラカーサ五番町409
info@re-p.co.jp
電話 03-3556-6501 FAX 03-3556-6541
=================================

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です