御社の会計データをMFクラウド会計へ移行しませんか?

御社の会計データをMFクラウド会計へ移行しませんか?

新政権で、デジタル担当大臣が出来て、
これから中小企業のデジタル化、IT化の風が吹くと
思いますよ。それなのに、税理士さんに言われえる
まま、「紙」とスタンドアロンの会計ソフトで処理
しますか?

もうナンセンスだと私は思います。

どれだけ良い決算書を作れても、会社は良くならな
いです。数字に誤りが無ければ良いと思えば、
「機能性」「リモート性」「使い勝手」「意思決定」
などの経営者にとって経営ツールにならなければ、
会計データ、経理数値なんて意味がありません。

紙の月次試算表からさよならする時期が早い会社ほど、
業績が向上していくこと間違いないです。
数字が瞬時にどこからでも参照できるからです。

MFクラウドへ移行しても良いという企業様、
弊社「アールイープロデュース」へご相談ください。

根強い「紙」主張に負けるな!

2020-09-17
=================================
東京中央経理記帳代行センター
https://www.tokyo-chuo-keiri.jp
千代田区五番町5-6 ビラカーサ五番町409
info@re-p.co.jp
電話 03-3556-6501 FAX 03-3556-6541
=================================

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です