管理部門のクラウド化は経理部門から

管理部門のクラウド化は経理部門から

その理由は、経理は売り上げや経費等の登録
により利益がわかります。経営者がチェック
する単位はやはり「月次」になると思います。
毎月、自社の経営数値を見ながら、次月以降
の戦略変更や投資等の意思決定を行っていく
必要があります。経理て決算の役割よりも、
経営者の意思決定のための資料にするべきで
す。

その意味で、意思決定の自由度を拡大させる
ツールが「クラウド化会計」の仕組みだと思
います。それがベースとなるので、まず御社
のクラウド化、DX化を実現させたいなら、
経理部門のソフトをクラウド化に対応したも
のを選定し、その周辺業務をクラウド化して
いくことで会社の業務効率が飛躍的に向上す
るものと思います。

2021-01ー29
=================================
東京中央経理記帳代行センター
https://www.tokyo-chuo-keiri.jp
千代田区五番町5-6 ビラカーサ五番町409
【お問合せ】
https://www.tokyo-chuo-keiri.jp/contact/
info@re-p.co.jp
電話 03-3556-6501 FAX 03-3556-6541
=================================

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です