経営者は毎月損益分岐点を把握しよう

経営者は毎月損益分岐点を把握しよう

経営者は、経営指標を「毎月」時系列に並べ
てみることから始めてみませんか?そうする
ことで、毎月の経営の「現状」がわかります。

現状を見て、まえそうなっているのか「原因」
を分析します。仮説を立てて、その原因を列
挙し、解決策を1か月単位に実施していきます。

毎月、毎月、経営指標で時系列に改善した結果
を追いかけていきます。

損益分岐点比率や人件費比率、労働分配率など
を「毎月」時系列に管理していくことで、必ず
経営状況は改善していくはずです。

人間は仮説を立てて、改善できる動物だからで
す。そのことに、モチベーションが上がるから
です。

経営を良くするためには、経理の仕組みを18
0度、変えるしかないです。弊社のお勧めはク
ラウド系の会計システム(ERP型)に入れ替え
てみてはいかがでしょうか!

2021-02ー09
=================================
東京中央経理記帳代行センター
https://www.tokyo-chuo-keiri.jp
千代田区五番町5-6 ビラカーサ五番町409
【お問合せ】
https://www.tokyo-chuo-keiri.jp/contact/
info@re-p.co.jp
電話 03-3556-6501 FAX 03-3556-6541
=================================

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です