経理記帳は管理会計のためにある

経理記帳は管理会計のためにある

経理記帳には2つの役割があります。

(1)決算のため(財務会計)
(2)経営サポート資料(管理会計)

税理士が記帳代行をやる場合、(1)がウエイト高く
仕事をこなし、ついでに(2)をやるって感じです。
ほとんど中小企業経営者はこれでOKだと思っています。

しかし、ベンチャースピリットを持った経営者は
(2)の管理会計を重視しています。それは経営は
スピードだと痛感しているからです。

財務数値が1か月後に出てきても、経営判断ができない
わけです。

それにピッタリな会計ソフトがクラウド型のものに
なります。

・数字が早く入る
・場所を選ばない
・仕訳が口座連携されている

2020-03-13

=================================
東京中央経理記帳代行センター
https://www.tokyo-chuo-keiri.jp
千代田区五番町5-6 ビラカーサ五番町409
info@re-p.co.jp
電話 03-3556-6501 FAX 03-3556-6541
=================================

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です