経理記帳って日本全国(東京以外)の会社から受注できます

経理記帳って日本全国(東京以外)の会社から受注できます

「クラウドの会計ソフト」であるという大前提ですよ。
弊社が担いでいる「MFクラウド会計」は日本全国、クラウド
なので、いつでも、どこからでも自社のPL/BSを見れます。

まず、中小企業経営者に問いたい。
そんな経理環境を構築する気はあるか?
無い場合は、今まで通り、近場の顧問税理士等に記帳も
含めてみてもらえばよいです。
その場合、ちょっとコストが高くつきます。

しれが嫌な経営者は、
今すぐ「クラウド系の会計ソフト」に移管する覚悟を
してください。

そうすれば、経理記帳の作業は、自社社員にさせる必要
もなく、日本全国、どこのだれに頼んでも良くなります。
これがクラウド会計の最大のメリットです。

それを契機に、管理部門のスリム化を実現できる可能性が
とても高くなってきます。

それが実現するかどうかは、
中小企業経営者の「会社をこうしたい」という強い思いが
無いと、現状路線を強いられるだけです。
経営って、コストを下げつつ、最大の利益を出すことです。
平たい言葉でいうと、生産性を向上させて、一人当たりの
付加価値を高めることです。そのためには、無駄な人員、
無駄な業務を整理しつつ、アウトソースすることが得策
と思います。

2020-03-18

=================================
東京中央経理記帳代行センター
https://www.tokyo-chuo-keiri.jp
千代田区五番町5-6 ビラカーサ五番町409
info@re-p.co.jp
電話 03-3556-6501 FAX 03-3556-6541
=================================

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です