隣の芝生は青く見える

隣の芝生は青く見える

経理の仕事は地味です。給与も事務職ってことで
安く抑えられてしまいます。経営者がその仕事を
理解していない場合、とくにそうなります。
(待遇が低く抑えられるってことです)

管理部門の仕事はコストセンターとよく言われます。
利益を生まないが、コストは発生する。

だから、経理や給与計算の担当者は、正社員を辞めて
いくわけです。

隣の芝生は青く見えて、実力のある人は少しでも待遇
が良い企業へ転職を行います。

社長さん、経理の仕事をなめてはいけないです。
財務なんです。経営戦略の根幹をなす基礎の仕事なん
ですよね。管理会計や経営シミュレーションを経理
担当者へ教え込み、財務の側面から会社に収益貢献
させるポジションまで引き上げてあげれば、会社も
それで助かるし、離職しないで安定化します。

会社は財務と労務で成り立っています。
そこを勘違いする中小企業経営者がどれほど多いか。

2020-08-12

=================================
東京中央経理記帳代行センター
https://www.tokyo-chuo-keiri.jp
千代田区五番町5-6 ビラカーサ五番町409
info@re-p.co.jp
電話 03-3556-6501 FAX 03-3556-6541
=================================

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です