本当に中小企業経営者は経理のクラウド化に関心があるのか?

本当に中小企業経営者は経理のクラウド化に関心があるのか?

正直、わからないですが、「興味があるか無いか」で言うと、
「無い」に軍配を上げます。経理はクラウドとか、スタンド
アローンとか、形式はどうでも良くて、決算時に「黒字か赤
字か」「税金は払いたくない」に意識が集中しています。
経理担当者や顧問税理士に対して、「節税」「税金対策」が
頭のほぼ98%を占めている状況だと思います。

まだ、経営者の頭に、バックオフィスの効率化とか生産性
向上という思考回路はないような気がします。

あと、2,3年すれば中小企業にもクラウド化が定着して
くれれば良いのですが、、

人手不足でクラウド化や外注化を今から検討していか
ない限り、未来に生き残れる中小企業は皆無と言えます。

お問い合わせはこちら
https://www.tokyo-chuo-keiri.jp/contact/

2020-10-20
=================================
東京中央経理記帳代行センター
https://www.tokyo-chuo-keiri.jp
千代田区五番町5-6 ビラカーサ五番町409
info@re-p.co.jp
電話 03-3556-6501 FAX 03-3556-6541
=================================

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です